読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アボカドの木

アボカドに関する情報をただ収集することが好きな学生のブログ

東京のまちなかで発見!こんなところにアボカドの木!その①

 12/24,25 と東京、神奈川にてアボカドの木巡りをしました。旅の思い出を数回にわけてブログに残していくので、ぜひ見ていただきたいです。

 

 

 

江東区の和菓子屋さんにアボカドの木

この木は東都読売新聞のオンライン記事で発見しました。(江東区 アボカドの木 梅の家、と検索をかけるとおそらく出てきます、2012年7月6日の記事です)

ということで、目的地は東京都江東区都営地下鉄新宿線東大島駅が最寄りでした。

f:id:avocad000:20161224210756j:plain

この道沿いにアボカドの木があるはず

 

 

 なのですが…

 

 

道路の幅がかなり広いし、なにか間違ってる?

と思ったのですが

 

 

でも…

 

 

グーグルマップを信じ、進み続けると…

 

 

 

 

 

おおっ!!あったーー!

 

 

「手作り和菓子  梅の家」の前にある街路樹の植え込みのようなところに、たしかに、アボカドの木がありました。

梅の家の方にお話を聞くと、15年ほど前に種をいくつか植えて、1番よく成長したのがこの木だとのこと。

f:id:avocad000:20161224211802j:plain

小さい実をつけるが、収穫を迎える前に落ちてしまうものがほとんどで今までに収穫できたのは、まだ1つだけだそうです。

 

 

 

 

 よく見ると小さい木もある。この中で、優秀なアボカドの選抜がおこなわれているんですね。こんなにも差がでるって、すごい…

この小さい木も、そのうち大きくなるのかなぁ。

f:id:avocad000:20161224212251j:plain   f:id:avocad000:20161224212321j:plain

 

 

 

まとめ

東京都江東区に樹齢15年ほどのアボカドの木が生育している。今のところ実をつけるが、収穫を迎える前に落ちてしまう。

たくさんのアボカドを収穫できるようになったらわくわくですね。 

 

 

帰りに食べた和菓子の写真を撮り忘れてしまい、非常に残念なのですが…とても美味しかったです!